2005年11月03日

使用期限

「どのくらい保つものですか」
という質問をよくされます。

「2年くらいではないかと思っております。」
と今は答えております。

『今は』とあえて書きましたが、
以前は「形ある間は大丈夫です」
と申しておりましたところ、
ある大学病院の先生から、
「使っている内に、カルシウムイオン化合物が小さな孔を塞いでしまうので、2年くらいが寿命じゃないかな」
という話を聞きましたので、
その様に言うように変えました。

目安としては、
月に一回 干していただいた後、
水を張った浴槽に入れた時、
細かい気泡が出ている間は期限内で、
気泡が出なくなったら、
小さな孔が詰まってしまった状態ですので、
交換時期としていただいたら良いのではと思っております。

温湶暖子』をお使い頂くことで、
今よりほんの少し、
陽気で楽しい生活が出来ると思っております。

posted by れっつはっぴい at 08:09| Comment(0) | TrackBack(1) | 温湶暖子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

サンプル無料進呈
Excerpt: ありがとうございます。 お出でくださいまして。 何が理由で、 『温湶暖子』や『水道水を美味しくする不思議なボール』を作ったのか、 思い返してみました。 「我が子、知人のお子さんのかゆみを、 少しで..
Weblog: 今日を動く  52%晴れやかで楽しい一日のために  仕上げは入浴グッズ『温湶暖子・おんせんだんご』のお風呂でリフレッシュ
Tracked: 2006-06-02 21:56
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。