2005年09月29日

温湶暖子って何なの?

温湶暖子というのは、
浴槽内に吊すだけで、
家庭のお風呂を温泉に早変わりさせてしまう
セラミックボールのことです。

『ホタテの貝殻パウダー』と
『元気が出る土』とを混ぜ合わせて焼いたボールです。

ホタテ貝殻の持つ浄化作用、消臭作用と、
元気が出る土の持つ水分子を小さくする作用とで、
暖まるだけでなく、
前に人が入った事を感じさせない清潔さを保つお風呂にします。

数珠繋ぎにしてある頭に吸盤がついておりますので、
浴槽の水面下に吸着させるだけ。

お湯は捨ててもボールはそのまま。

あとは効果を持続させるために、
月に一度、天気の良い日に一昼夜外気に当てるだけ。

お肌はスベスベ。
これからの季節、湯冷め知らず。

今までと同じように入っていたら、
湯上がりに汗がタラタラ。

「70才を過ぎて、初めて湯上がりに汗をかいた」
という話をご婦人から聞かせてもらいました。

是非お試しを。


posted by れっつはっぴい at 19:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 温湶暖子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。