2006年08月15日

ブラジルで

知人から2ヶ月程前に、
「ブラジルへ行くお土産に、『温湶暖子』を用意して」
と言われ、お渡ししました。

24時間かけて、
ヘビースモーカーが地球の裏側へ行かれました。

現地にいる日系1世、2世の方に、
温湶暖子を渡したそうです。

直ぐの反応もなく、
また一昼夜かけて日本に戻られました。

暫くして、
国際郵便が届けられたそうです。

八十を過ぎたおばあちゃんからでした。

「過日はお会いできて嬉しかったです。
いただいたお風呂の団子、良いですね。
膝が痛く、治療に行くことも出来ないので、
下半身浴で治そうとしていましたが、
団子をつけてから、痛みが引いてきました。
珍しいものを本当にありがとうございます。」
との内容でした。

こちらの方が感激してしまいました。

あまりにも嬉しい話でしたので、
恥ずかしさも忘れて書いてしまいました。

さぁ、『温湶暖子』のお風呂に入ってリフレッシュ。
posted by れっつはっぴい at 00:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 温湶暖子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。